ふくらはぎのサポーターは、ふくらはぎの肉離れや打撲時に使っていただけるサポーターです。

ふくらはぎの肉離れについて

 

あなたの症状にあったふくらはぎサポーターをお選びください!

 

 ふくらはぎの肉離れについて

 

ふくらはぎの肉離れは、スポーツ中、足首に力を入れて踏み込んだ瞬間にふくらはぎに強い痛みをきたし、そのまま歩行ができなくなる事があります。

 

「バットで殴られた」、「ボールをぶつけられた」または「蹴られた」ような感じを受けます。これはふくらはぎの筋肉(腓腹筋)が一部断裂するためです。

 

突然肉離れを起こした場合は、すぐにスポーツを中止し、ただちに次のような処置を開始します。

 

・局所を安静にする(rest)
・氷水で冷却する(ice)
・圧迫包帯を巻く(compression)
・足を挙上する(elevation)

 

これをRICE療法とよび、はじめにこのRICE療法を行うことで治療期問が著しく短縮されます

靴にヒールウェッジ、スポンジ等をいれ、 かかと部分を1~2㎝高くしたり、ふくらはぎにサポーターをすると歩行が楽になります。

 

約4週間後に様子を見ながらスポーツを再開します。